1月20日(土)、地本拡大中央委員会が開催されました。挨拶で横関執行委員長は「昨年の総選挙では改憲勢力が2/3を占めましたが、市民と野党の共闘が発展する新しい時代を作りました。今年は安倍9条改憲との闘いであり、3000万人署名を取組み、改憲を阻止しよう。安倍働き方改革では、残業時間上限を100時間にするとか、一定の収入の人は残業代をゼロにするとか国民犠牲の法案をストップさせる闘いを取り組み、そして今年は仲間拡大の年にしよう!」と、挨拶しました。その後、川崎合同法律事務所藤田弁護士より、「安倍9条改憲について」講演をしていただきました。終了後、場所を変えて新春旗開きを開催し、楽しく交流しながら新年の決意を固め合いました。