2017年1月30日11時30分より、三栄興業・日吉自動車学校支部の県労働委員会第7回調査が開催され、日本で初めての審問無しで結審となりました。それは労使の過去の協定書で「掲示板は指導員室内に設置する」内容が取り交わされており、この事実に関して双方に争いが無いためです。今回の結審直前になって会社側より、和解案が提出されました。設置場所は指導員室内であり良いのですが、設置面積が従来の58%と狭くなっており、今回の労働委員会をもって労使関係を真に正常化していくのかその姿勢が問われます。和解案が出された事により、次回和解期日として、2月14日17時から日程が入りました。真の労使正常化に向け、組合皆さんのご支援をお願い致します。