「戦争NO!今こそ憲法を守りいかそう!世界の女性と手をつなぎ平和・ジェンダー平等へ!」というテーマのもと県民ホールいっぱいの女性たちが集まり、会は熱気に包まれました。ハープとフルートの音色で癒されたオープニング。記念講演は文京学院大学名誉教授の山下泰子さんによる「学んで活かそう女性の権利」。100年前、イギリスロンドンで女性参政権を獲得するための女性たちを描いた「未来を花束にして」という映画が紹介されました。今は女性が選挙権を持つことは当然のこと。しかしこの当たり前の権利も女性運動によって獲得したもの。まさに命懸けで闘いとったその権利の花束を100年後の私たちが受け取った、そして、私たちが100年後の未来の女性に花束を送るのです、という言葉が印象的でした。