5月26日(土)、京急横須賀中央駅前で組織拡大・3000万人憲法署名宣伝行動を横三労連と共同で取り組みました。前日には国会・厚生労働委員会で「働き方」関連法案が途中で審議打ち切られ、自民・公明・日本維新の会の多数で採決を強行するという暴挙が行われ、マイクを握った参加者は「特に高プロ(高度プロフェッショナル)制度は過労死を生み出す制度だ。1075万円以上の収入の人だけの問題ではない。いずれは400万円に下げることを狙っている。安倍首相は過労死の家族代表と会わず、ロシアでフィギュアスケートの選手と会っている。どちらが大事か!」と、怒りを込めて話していました。この日は1時間で9筆の署名が集まり、行動後、交流を深めました。